Nereide Design Blog

比較的タイムリーな話題をじっくり取り上げる「長考型」ブログです。
スポーツは自由民主主義の産物であり、サラブレッドの血統は歴史的建築物に等しい文化遺産である、という考え方に基づいて執筆しております。
まれに勘違いをしている読者がいて困惑するのですが、これはただの一般市民のブログです。プロの物書きでもないので、自由に気楽に、あくまで趣味の範疇で書いております。サッカーについて書くのは、賃金を得ない門外漢の一般素人ファンでもこのレベルの文章は書けるという実践を通して、スポーツ紙記者等へのアンチテーゼとなるかと考えて当初より継続しております。
(ちなみにトラックバック、コメントについては、スパム以外は全て公開するスタンスで対応しておりますので、勘違いなきよう。)

スポンサーサイト

2011.10.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト

ブッテルスカヤも真央支持へ

2010.02.26 Friday 11:32
前ですが、続々と面白いニュースが出てきています。
もう一人、浅田真央支持の選手が出てきたようです。





マリア・ブッテルスカヤ (ロシア 1999年世界フィギュアスケート選手権優勝)
「真央のトリプルアクセルが評価されないのはおかしい。」(2月25日の夕方の発言)



アメリカではニューヨーク・タイムズ紙が「ミスしてもキム・ヨナが金メダルだ」という、ちょっと大丈夫か?という記事が出ています。

スコット・ハミルトン(米国スケート界のご意見番、1984年サラエボ五輪金メダリスト、テレビ解説者)

She'll more than likely have a few mistakes here, but the gold medal is absolutely hers to lose.
「キム・ヨナはフリー演技で2、3のミスをするだろう。しかし金メダルは絶対に、失敗する彼女のものです。」 (これはhers to loseという表現がおかしいとの指摘あり。)

It's amazing how easily she can collect points in other ways.
Every single moment she's out there, she's adding value. Every time she takes a breath, I think she collect points.
「彼女がどれほど簡単に加点を得るかは驚嘆するほどだ。彼女は氷上にいる全ての瞬間に加点がなされている。僕が思うに、彼女は息をするたびに点をもらっていると思うよ。」

Catching Kim Won’t Be Easy (2010年2月25日 米ニューヨーク・タイムズ紙)

韓国陣営は、しょうこりもなく念には念を入れて「日本人審判を外す」という行為に出ています。
そして、おなじみ韓国人の審判は「キム・ヨナが悔しい結果にならないよう努力する。」と発言しています。 (力の入れどころがすっごく間違ってると思うのですが・・・)

 

今回の冬季オリンピックにフィギュアスケート審判で活躍中のイ・ジヒ対韓氷上競技連盟フィギュア副会長が 26日(韓国時間)に開かれる女子シングル フリースケーティングでも24日ショートプログラムと同じように審判陣に配分を受けた。
イ副会長は24日フィギュア フリースケーティング選手組み合わせ抽選に先立ち進行された審判抽選を通じて フリースケーティング審判に配分された。
イ副会長に与えられた席は、キム・ヨナに対する分かりづらい『不公正判定』の論議を防ぐ傘であり、彼女は強力なサポートが得られるようになった。

25日、練習場で会ったイ副会長は「フィギュアの新採点制度は科学的だから、審判の個人的主観は判定では目立たないようになっている」としながら、「同じ国の審判が配分されれば損害は最小限で済む。キム・ヨナがくやしい不利益を受けないように努力します。」と話した。

一方、日本の審判はショートプログラムでは参加したが、フリースケーティングには配分を受けることができなかった。

2010年2月25日 韓国 スポーツソウル紙、イ・ジソク記者(バンクーバー)

なぜ日本人アスリートがひどい扱いを受けているのに、日本のマスコミは沈黙どころかキム・ヨナの素晴らしさを声高に報道するのでしょうか。

その1つの答えが絶好のタイミングで出てきました。

フジ・メディア・ホールディングスの日枝久代表取締役会長、高麗大学の名誉経営学博士号を授与 される

高麗大学は25日、日本のフジ・メディア・ホールディングスの日枝久代表取締役会長に名誉経営学博士号を授与した。
日枝会長はフジテレビ社長、フジサンケイグループ会長を歴任。マルチメディア、マルチチャンネル時代に日本の放送産業発展をリードし、韓日間の文化コンテンツ産業発展などに寄与した功労が評価された。


名誉博士号授与式で高麗大関係者らと記念撮影を行う日枝会長(中央)(高麗大提供)=25日、ソウル(聯合ニュース)

高麗大学、日枝久氏に名誉経営学博士号を授与 韓国 聯合ニュース 2010年02月25日
私はメダルの結果よりも、浅田真央が「トリプルアクセルを2回飛ぶ」と宣言していて、この史上初の偉業に挑戦するところだけが注目ですね。

メダリストの名前って割とすぐに忘れてしまいますが、史上初の演技というのは永久に映像に残りますから。

JUGEMテーマ:フィギュアスケート
| スポーツ | 11:32 | comments(26) | trackbacks(0) | はてなブックマーク - ブッテルスカヤも真央支持へ

スポンサーサイト

2011.10.02 Sunday 11:32
| - | 11:32 | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト

コメント(対話する姿勢のある方優先。)

>ねこさん
このブログの他の記事(プルシェンコ…)によると、NBCは番組スポンサーがヒュンダイらしいので真相解明は無理だと思います。適当にお茶を濁すでしょう。フランスも国営放送で浅田選手の事は完全スルーらしいです…。韓国、ドイツと共にソチの次のオリンピック候補なので韓国の不正を糾弾する方向に行くかと思っていただけにショックです…。
ロシアはプーチンも怒っているようですし何か見つけるかも知れないですね。

それにしても自国の選手を貶めるような輩が日本人の中に大勢いるのだと思うと哀しくなります。
フリーの演技後、涙を流しながらも決して人のせいにせず、より自分を鍛えて高く昇ろうとする浅田選手は正にアスリートであり、日本人の鑑だと思います。
私達国民一人一人は何も出来ない小さな存在ですが沢山集まれば大きな力になる。まずは自分に出来ることからやってみようと思います。
| 桜 | 2010/03/05 1:08 PM |
この不正(かなりもう発覚してますが)が世界的に広がることはあるのでしょうかね。
アメリカNBC(米国のキー局)も、もう調査に入っているようですし、フランス、ロシアもそれに続く感じがします。
私の友人のアメリカ人は、「これほどわかってしまっては、選手として続行することは(普通の神経では)できないだろう」、「もう引退、プロ転向しかないのでは」と言っています。

個人的には、最後のダメ押しが「ロイド社(保険会社)との世界最高得点をめぐる賭け」だったように思います。これで完全に八百長とわかってしまった。

しかし、日本のマスコミが(彼らがこんなに大好きな)ロイド社とのニュースをどのキー局も取り上げないことが、最大の疑問です。
| ねこさん | 2010/03/05 11:32 AM |
いやあ、これだけネットで大騒ぎになっているのに、どうしてマスコミもISUも静かなのでしょうか。やっぱり金に物言わせて・・・ってやつですかね。こわいですねぇ。やっぱり、本当の金は真央ちゃんですよ。もし真央ちゃんがキムヨナの前の滑走順だったら、状況はまるっきり変わってきたはずです。きっと真央ちゃんは、150点に動揺することもなく、のびのびとフリーをすべり、3Aを含む全てのジャンプを成功させ、キムヨナはそれにびびって、ミスがでる。韓国はキムヨナを勝たせるシナリオに詰まってしまう。この演技に150点はつけられない、しかし、念のために上乗せしていたSPの4.72の貯金があるではないか。それで僅差でキムヨナの勝利…って感じですかね。こわいですねぇ。勝たせるためになりふりかまわずってこういうことをいうんですね。この金メダルが本当の意味での金メダルでないことはもう、世界中のトップアスリートが見抜いているはず。みんなが真央ちゃんの地球初の3Aを認めているし、真央ちゃんが持つ純粋なアスリート精神を評価しているよ。ソチでは、もっともっと強く美しくなった真央ちゃんが、キムヨナが逆立ちしても追いつけない内容で金をとることでしょう。
| ぽんぽん菓子 | 2010/03/03 9:51 AM |
女子フィギュアの結果を見て、涙が出ました。浅田選手は海外からSPで3Aなんて飛ぶ必要はない。クレイジーだと言われていたそうです。回転不足というルールがありながら、リスクを犯してまで、自分の信念を貫き通し、そして女子初の快挙!!3Aを見事3回成功。この時点で、浅田選手は異次元のレベルと言えます。3Aを飛ぶために、体脂肪率を究極の7%までに落とすとは、並大抵の努力ではありません。私は陸上をしていたので、よく分かります。しかし銀メダルで終わった浅田選手は、キムヨナ選手に負けたときっぱり負けを認めたそうです。そして、キムヨナ選手の驚愕の最高得点に少しでも近づけるように頑張りたいと言った彼女は、必ず強くなります。毎年成長している浅田選手は真のアスリートだと思いました。
| ともたん | 2010/03/02 10:42 PM |
 http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100227/oai1002271727010-n1.htm

フィギュア女子での金妍児(キムヨナ)の圧勝は、欧米メディアにも衝撃を与えたようだ。彼女はどれほどすごいのか、歴史の中にどう位置づけられるのか。各紙はこぞって分析に夢中になっている。

 ニューヨーク・タイムズ紙は、「技術と洗練の前例のないコンビネーション」「あらゆる時代を通じてもっとも偉大な選手の1人」と評価した。

 1984年サラエボ五輪男子金メダルのスコット・ハミルトン氏は、彼女を「ライバルの戦意を喪失させる圧倒的な存在」とみる。

 「妍児があと4年、現在のレベルを維持したら、ほかの選手はどうしようもないだろう。焦りが無理につながり、けがをしてしまうかもしれない」

 ロサンゼルス・タイムズ紙は、「競技者としての部分と、芸術家としての部分が、これほど完璧(かんぺき)に調和した選手はかつて存在しなかった」。

 ロイター通信は「男子選手は妍児と競わずにすんだことを感謝しているだろう」とし、妍児の演技を「史上もっとも偉大な演技のひとつ」と絶賛した。

 歴史上の名選手との比較も興味深いテーマだ。

 92年アルベールビル五輪金メダルのクリスティ・ヤマグチ氏は、1920年代から30年代にかけての名選手で、後にハリウッド女優としても活躍した故ソニア・ヘニー選手を引き合いに出し、「フィギュアの演技は常に時代とともに移り変わるもの」と単純な比較を戒めつつも、「技術的にいえば、妍児の演技は女子フィギュアを別の次元に押し上げた」と指摘する。
| きく | 2010/03/02 5:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/01 7:42 PM |
>韓国陣営は、しょうこりもなく念には念を入れて「日本人審判を外す」という行為に出ています。

この文章はどういう意味でしょうか?
韓国陣営に「日本人審判を外す」権限があったんですか?だとしたら「日本人審判を外す」という行為は具体的にどのように行われたのでしょうか?
| みにくい妬み | 2010/02/28 11:57 PM |
皆さんも指摘されているように点数は明らかにオカシイです。女子フリーに限らず、こういう今回のような事が事が起きないように事細かな今の算出方法に変えたはずだったのでは。なら変えた意味もないだろうから情緒、その場の雰囲気、あいまい不確かな5,9、5,8‥だった時に戻せばいいのにと思ってしまうくらい(笑)本当に変えたのは何だったのだのかな
| | 2010/02/27 10:00 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/27 9:44 AM |
偶然見つけました。こんな素晴らしいブログあったのですね。ある友人に言わせれば国際スケートチョン会になってる酷さらしいですね国内の強化委員もチョン化委員という事みたいで強化するどころか強化の妨害をすると(因みに私はチョ○とかいう言い方は望みませんが)。
ここ数年、私はフィギュアをスルーしてますが正に理由はブログ内容どうりの事実のせいです。本来カタリーナビット以来の筋金入りの生粋のフィギュアファンでした。日本はアジアへの少なからず偏見もあるなか協会も選手もズル一つせず問題ができたならその度クリアしコツ〃と信頼を重ねフィギュア界で歴史を築いていました。オカシクなり始めたのは94年頃からで、やっとマイナーだったフィギュアが人気出始め利益がでるようになって、いつもの利益にめざとい団体が纏わりついてきてからですスポーツ界に限らずいつものように入り込まれ、日本人による日本人のためのものではなくなりました。詳細省きますが苦労してきた他国選手にも顔がきく前協会関係者が悪者にされ一斉排除された時点で真央ちゃん潰しは始まっていました。分かり易い事で言えばタラソワコーチは勿論素晴らしいコーチですが、あの時点の真央ちゃんはタラソワコーチから得るものは無いレベルであり今回起きたような妨害が起こるのは容易に予測され本当に真央ちゃんに必要なのは何なのか素人ファンでも分かる事が何一つ与えてもらえなかった。日本企業ではない企業のショー(然も何処か一社のみのスポンサー等過去あり得ない)等ばかりには都合よく引っ張り出さたり精神的に強く実力も台頭し真央ちゃんも精神的に頼れる存在であった中野さんも消されました。やり口はバレ〃だけど巧妙です。とにかくそういった思いをし耐えていても、あの天真爛漫な穏やかな笑顔をできるだけで真央ちゃんは本当に凄いと思います。選手としても同じプログラムを滑ったら実は優雅なのはどちらか想像すれば分かると思います。相当省いたので分かりづらくすみません。因みに先出の友人が始まる前からこの五輪は最初から巷ではチョ○クーバーオリンピックと呼ばれてるしカナダは関わらなくて良かったのに韓関係?と自ら関わり持っちゃってそのうち法則発動になるんではと言ってたのを聞いて(私はその言い方には賛同しませんし後半言ってる意味は?よく分からないのですが)他国は自国に害が及ぶようになった場合、日本や日本人のようにお人好しで甘くないと思いましたが‥
| | 2010/02/27 9:14 AM |
何度も演技見返しましたが、何故あの演技内容で150点というワケ分からん点が出るのか…そしていつも通りの加点てんこ盛りPCS高すぎという結果に「はぁ?」という感想しか浮かびませんでした。
女子の3AをあんなクリーンにSPFS合わせて3回も決めた選手と、膝が固くスピンの軸がぶれ演技内容はここずっと変わらない選手、トータルで20点以上も差が付くなんて考えられません。どうしてこうなったって感じでしたわ。
色々と情報ありがとうございました。国がスポンサーって事なんですね。どれだけのお金を渡したカネメダルなのでしょうね…。
| 西岡ヲタ | 2010/02/27 3:14 AM |
全ては

ソチの次は韓国、のための、そして

現代グループのチョンモンジュンが、
将来大統領になるための布石でしかありません。
| んんー | 2010/02/26 10:00 PM |
"the gold medal is absolutely hers to lose"は「金メダルの行方は完全に彼女次第(他の選手の出来栄えは関係ない)」という意味だと思います。悲しいことに、本当にその通りになってしまいましたね。真央ちゃんが滑る前に、もうキムの金メダルは確定していました。
| KIO | 2010/02/26 9:48 PM |
その記事スコット・ハミルトンの、はヨナを褒めてると言ってる人がいましたよ。どっちですか。
| | 2010/02/26 9:37 PM |
ヨナさんの点数はもちろん今回はマスコミに不信感を抱いていました。
日本のメディアなのに全くアイデンティティーを感じられないというか。
韓国の放送局なのかと思うほど偏った報道にイライラしました。
日本ageにしろと言っているわけではなく、もっと公平な報道に出来ないのでしょうかね。
それこそ韓国以外の国の評価も報道するべきです。
報道に関しては今回に限らずなんですけどね。
マスコミが一番信用出来ないです。
| テレビ業界オワタ | 2010/02/26 9:10 PM |
(更新しました)
女子選手の演技構成点を男子と同じ採点基準にすると・・・。

フリーの結果
 キム →168.00!!
 ライサ→167.37
 プル →165.51
 ランビ→162.09
 チャン→160.30
 高橋 →156.98
 ウィア→156.77
 織田 →153.69
 小塚 →151.60
 アボ →149.56
 真央 →148.48
 ロシェ→148.40
 長洲 →141.53
 安藤 →139.50
 鈴木 →135.28

どう考えてもおかしいですよねぇ。
| ゆたぽん | 2010/02/26 5:21 PM |
この分だと真央ちゃんが一杯点数獲ってしまうからっていうので、150点という大きめの網を作ったんでしょうけど、これで悪行がバレバレになりましたね。マスコミの大元の広告代理店の社長は「冬ソナ」広めたキムチ好きな人だって聞きました。
| momo | 2010/02/26 4:20 PM |
いま 記事かいてますけど
キムヨナと真央ちゃん 正々堂々とやってほしかったですね
あれでは 演技前から かてないと おもったにちがいないですよ
トラバックもさせてもらいましたんで よろしくおねがいします。
| なりと | 2010/02/26 3:55 PM |
こんにちは、またリンクとトラバをさせていただきました。
よろしくお願い致します。
今日のFSは悔しくて涙が出ました。
真央ちゃんだけでなく、未来ちゃんやロシェ、美姫ちゃんたち、選手皆に対しても同じ気持ちになりました。
これでキム選手は心から喜んでるのかな・・・・。
| にゃんこ | 2010/02/26 3:28 PM |
↓の計算方法だと・・・

真央、安藤が男だったらフリーは10位(148.48)、11位(139.50)ってとこか・・・妥当だな。

キムヨナはあの内容でライサチェック抜いて1位・・・なのか??
| ななし | 2010/02/26 3:20 PM |
>gh
>こういう偏った意見は好ましくないです。ただ勝者を称えるべきでしょ。

キムの金メダルを一心に賞賛するというのは、「ハイキングウォーキング・鈴木Q太郎のスーパーイリュージョン」の前振りの時点で拍手しちゃうようなもの。


>いつからこんな感じになってしまったんだろう。

あの国がお笑い国家だと言う事が知られてからじゃないでしょうか。
必死の工作で勝ち取ったペトロナスタワー建設とか今や倒壊寸前の手抜き工事なんだから。お家芸なんですって。
| 南 元彦 | 2010/02/26 3:05 PM |
ghさん
プログラムコンポーネンツのFactorを男子と同じ2.0で計算してみてください。

フリーの結果
 真央→148.48
 キム→168.00!!
 ライ→167.37
 プル→165.51
 高橋→156.98
| ゆたぽん | 2010/02/26 2:58 PM |
男子の得点
http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/men-free-skating_fsm010101eh.html

女子の得点
http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/ladies-free-skating_fsw010101pB.html

+をクリックすると詳細が出る。

ヨナの得点。ハイパーインフレ起こしてますね。
| ぞおおお | 2010/02/26 2:52 PM |
真央も超えてるよ。こういう偏った意見は好ましくないです。ただ勝者を称えるべきでしょ。いつからこんな感じになってしまったんだろう。
| gh | 2010/02/26 2:36 PM |
演技終了後のインタビューではあの「涙」で、また浅田真央が大きくなるのを感じました。
| nagu | 2010/02/26 2:34 PM |
キムヨナのFS・・・高橋、プルシェンコはおろかライサチェクの点を超えてしまいましたね^^;

しまった!これじゃ不正がバレてしまうぞ!!
最初からバレバレですがな・・・。
| ゆたぽん | 2010/02/26 2:28 PM |

コメントする(ここは多数の大人が集う公開サロンです。場違いな発言は許可されていません。)










この記事のトラックバックURL

http://nereidedesign.jugem.jp/trackback/204

トラックバック