Nereide Design Blog

比較的タイムリーな話題をじっくり取り上げる「長考型」ブログです。
スポーツは自由民主主義の産物であり、サラブレッドの血統は歴史的建築物に等しい文化遺産である、という考え方に基づいて執筆しております。
まれに勘違いをしている読者がいて困惑するのですが、これはただの一般市民のブログです。プロの物書きでもないので、自由に気楽に、あくまで趣味の範疇で書いております。サッカーについて書くのは、賃金を得ない門外漢の一般素人ファンでもこのレベルの文章は書けるという実践を通して、スポーツ紙記者等へのアンチテーゼとなるかと考えて当初より継続しております。
(ちなみにトラックバック、コメントについては、スパム以外は全て公開するスタンスで対応しておりますので、勘違いなきよう。)

スポンサーサイト

2011.10.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト

五輪フィギュアの検証動画も出てきました

2010.02.27 Saturday 12:23
そろそろバンクーバー五輪の検証動画も出てきましたね。
  画面クリックしてページに飛んでから「コメント非表示」で見ると見やすいです。

米国NBC放送のVTR。
アメリカではすぐに検証を始めていたのですね。

続いて、ニコ動ユーザーから「もっと似合う曲があるよ」との提案。
・・・さすがにニコ動は茶目っ気があるなあ。

  ※こんなもの貼り付けるな、という意見もありますが、多少のガス抜きは健康の為にも必要だと思います。あくまでネタ元は事実なんだし(違う部分は違うというコメントが出てくる)、中傷っていうのはもっと違うと思うなあ。

| スポーツ | 12:23 | comments(27) | trackbacks(0) | はてなブックマーク - 五輪フィギュアの検証動画も出てきました

スポンサーサイト

2011.10.02 Sunday 12:23
| - | 12:23 | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト

コメント(対話する姿勢のある方優先。)

いつも記事のアップをありがとうございますm( _ _ )m

> miro さま

にまったく同感です。
キムの演技を、完璧だったとか、ノーミスだったと言われる方が多いのですが、私もどこがノーミスなんだ?って思ってました。

上の検証動画にもあるキムのSPでは、セカンド3T、単独3Fともに回転不足ですし、フリップのエッジもフラット(でも見逃され大量加点)

スパイラルのチェンジエッジはスムーズにいかず、フラットに入る(でも関係なくレベル4に大量加点)

スピンも軸がブレトラベリング(でもレベル4に大量加点)

ステップの後半ではつまずいてますし。

その全ての足元を、テロップで隠してる何てあくどいTV。
確信犯ですね(^^;)

ロシェットも上げられた一人ですが、少なくともSPの彼女の演技はキムより出来が良かったと思います。
彼女はエッジの飛び分けが正確で、ジャンプも完璧に回転しきって降りてます。
スパイラルのチェンジエッジもスムーズで、要素の濃いプログラムを頑張って滑りきってます。

またロシェットの方がましだと言える位
キムの恩恵採点は度を越して酷い。

SPの順位は、あっとーー的に浅田さんが一位であるべきでした。

FPでも、随分あやしい回転のジャンプのオンパレード。

日本選手並に厳しく採点されれば、間違いなく台落ちしてますよ。TOP6にも危なかったかも。

| pana | 2010/03/11 7:03 PM |
どんな解釈にしろ浅田真央の「鐘」
彼女が精神と身体の極限、生命をすり減らして生み出した「芸術」であることは異論の無いところですね
他所の掲示板でも書いたネタで恐縮ですが
キムヨナがK国の任務を遂行する工作員だとすると「007」
こちらもピッタリな選曲だなぁと(笑)
| Nietzsche | 2010/03/06 7:39 PM |
>管理人様
話題がそれて申し訳ありません。

>Nietzscheさま
>にゃおにゃおさま
丁寧な返答ありがとうございます。

ラフマニノフの解釈が明確なものが探せなかったので、もやもやしていたのですが

私の解釈は…
今の現状に対しての「警鐘」(=外からの圧力に対する抗議)よりも
自分の中にある怒りや悲しみ、恐怖や妬み謗りに戦い乗り越えた先にある「自由」や「強く美しいもの」がある。
その意味での「鐘」です。
タラソワ女史の「乗り越えなさい」はそんな意味だと勝手に解釈していました。
| くれよん | 2010/03/06 7:10 PM |
>くれよんさま

他の方のブログでも書かせていただいた私の解釈なのですが…

私はこの場合、曲の解釈はやはり“警鐘”のほうがあてはまっているのではないかと思います。
というのは、昨今の浅田選手が置かれている状況(キム・ヨナに一方的に有利なルール改正、マスコミでのヨナage、浅田sage)などを考えても、今のフィギュア界ってまともじゃないとしか思えません。たしかキャロライン・ジャン選手はジャッジに対しての疑問を口にしてしまった結果、次の大会からはまるで制裁のようなひどい点数がつけられるようになったといいます。そのような中で、ストレートに“警鐘”の意味を持つ曲など滑ることはできないのではないでしょうか。

だからこそ“ダブル・ミーニング”のために、ひとりの作曲家の同名の楽曲でありながら、ひとつはとくに際どい意味のない小品であり、もうひとつは“警鐘”の意味を持つ『鐘』という楽曲を選んだのではないか……
オーケストラによるアレンジの曲調を考えても、“自由と平和”というテーマを受け取るにはあまりにも重々しい。私にはやはり“警鐘”ととらえるほうがしっくりくるのです。
| にゃおにゃお | 2010/03/06 4:32 PM |
比較検証 大天才キムヨナ最高得点当たり前なのよ
・・・・みたいな、
ニコニコ動画と真反対な動画はないのでしょうか?
見てみたいんですけど。
判定員検証 ここがこうでこうなってるからキムヨナは最高得点なのよ
みたいなやつ。
是非是非、見てみたいと思います。
作れないのかな??
| ドーナッツルノ | 2010/03/06 3:04 PM |
管理人様へ
ピアスの件が物凄く盛り上がってるようなので、水を差すような事になったら申し訳無いと、あえてこちらに書かせて頂きます。
何となくですが、保険金もピアスも、韓国選手を引退またはそれに近い状況に追い込む為の差し金のように見えてしまって仕方ありません。このまま彼女にソチを目指され、優勝を攫われ続けては面白くない国もあると思いますし…。

特に、夏季オリンピックでは金メダルを取るのが当たり前だと言わんばかりのアピールをして来る国の人々が、今回に限り非常におとなしいのがずっと不審でした。(8個目だか7個目だかのメダルがかかったトラック個人種目での失格など凄く噛み付くんじゃないかと思っていたので)
ですが、閉会式のバンクーバー五輪委員のスピーチでその理由が少し解った気もしました。つまり今回は「友情と平和」&「次代に繋げる」オリンピックであったという事です。
その人は「普段おとなしいと評されるカナダ人がこの大会では愛国心の強さを見せた」「カナダの人々の寛容と友好に感謝する」「色々なトラブルが出たにも関わらずIOCは私達にこの企画を任せてくれた」と感謝の念を述べてました(N○Kの日本語訳で聞いた限りですが)。
それなら、スピードスケートで前代未聞のトラブル(整氷機及び計測用タイマーの故障・スタート直後のホイッスル音・フライングでも音の出ないスタートピストル・コーチの指示でのコース間違い等)が続いたのも、スタートの音がみのさん並みに溜めたり早かったりだったのも、ましてや採点種目では解説者が後付け理由でないと解説出来なかったのも、すべて「友情と友好」の為だったと納得です。
勝者は最初から決まっていた、各国が熱くなる必要は無かったのだ、と。たとえ、多少思惑通りに行かない事があったとしても(「500mの日本人銀・銅はheavy medal」とCNNGoに書かれたそうです)。
トラブルは天候や機械の故障の事とも取れますが、私は寧ろ「山」と表現された事から遂行する人達の意に沿わず頑強に抵抗する者が居たのでは?と思いました(と言うか、聞いた瞬間タラソワコーチを思い出していました)。現地の五輪委員会は、それを排除する為に頑張ったと言ったのではないでしょうか?
つまり、韓国がフィギュアで1位を取るのも織り込み済みだった訳です。となれば、当然その後の事も模様を描いていた筈だと思います。これからの4年間も韓国に一人勝ちさせるつもりなら別ですが…。
それと、ロゲ会長の責任を問うのも得策では無いかも知れません。会長は「強い勇気と希望を持って、フェアプレーで闘える事を知りました。選手の皆さんはその気持ちを、それぞれの国に持って帰って下さい」とスピーチで仰ったからです。スケープゴートにされている可能性を強く感じます。(真央ちゃんを思い出したのでここだけ強く印象に残りましたが、要旨からは削られているので細かい言い回しは記憶頼りです。探しましたが公式サイトでも確認できませんでした。後はN○KのLIVE放送を録画していた方に確認して頂くしか…)
あともう二箇所印象に残った事がありました。バンクーバー委員の人が「私たちはSPのおかげで安全だった」と言ったのと、スピーチが終わってお祭り状態になった時女子アナが「中央にスポンサーの方々もいらっしゃいます」と言った事です。(それって普通、わざわざ言う事なのでしょうか?)

以上の事から、相当根は深く、一人を切ってもトカゲの尻尾で終わるのではないかと危惧しています。
ただの考え過ぎなら良いのですが…。
解りにくい文の上、読みにくくてすみません。m(__)m
| 漣都 | 2010/03/06 6:31 AM |
>とんさま
>くれよんさま
が少し触れてくださってるので
http://chitaneko.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/index.html#entry-59477694
http://blog.goo.ne.jp/risapiano/e/9d0ab0a13b2f6a905304bba839406502
「鐘」の選曲の意味と、それを演じきった真央ちゃんに思いをはせて
| Nietzsche | 2010/03/05 6:55 PM |
>とん さま
ラフマニノフの「鐘」は合唱交響曲『鐘』と「前奏曲 嬰ハ短調」作品3-2(ニックネーム『鐘』)の二つがあります。
浅田真央選手のは前奏曲です。
「警鐘」の意味は交響曲の第三楽章の事でしょうか?
前奏曲「鐘」は祝賀会で初演されています。欧州ではラフマニノフを代表する人気のある曲ですよ。
| くれよん | 2010/03/05 6:11 PM |
こんにちは。
興味深い動画がありましたので添付します。

キム・ヨナ 経済効果
http://www.youtube.com/watch?v=BueUvmbLh2s&feature=player_embedded
| 通りすがりですが | 2010/03/04 4:31 PM |
ちょっと思うところあって検索してみたところやっぱり、
あの「鐘」、曲の意味は「警鐘」だったんですね。

赤い衣装では五輪で金は取れないというジンクスがありますが、それを知っていてもなお赤を着たのは警鐘が火事に対するものだから。

五輪の今期にわざわざ警鐘を鳴らすことにしたタラソワ。
フィギュア界が燃えていることは今回多くの人が気づきました。
| とん | 2010/03/02 2:08 PM |
いつも興味深い記事をありがとうございます。
このNBCの検証動画はいいですね。
そもそもこのような検証動画が作られるという時点で、
心ある人がなにを感じているのか、ということが推測できますがw

テクニカルな視点なしに、NBCの横並びの動画を見るだけでも、
いかに真央が身体全体を使って終始踊り続けているか、
対して金メダリストは休みの多い(=スカスカな)構成で、動きも上半身のみの動きで、踊っているように見せているか
ということがよくわかります。

これに加えて、テクニカルな視点からの上の検証動画も見ると、
金メダリストはノーミスだから得点が出たわけではなく、
(一般人には一見ミスとは思われないかもしれませんが)規定上でミスと判断されるべき部分がミスとはカウントされず、
マイナス評価がつくどころかGOEで爆上げされていることがよくわかります。

「真央はミスをしてしまったから・・」「金メダリストはパーフェクトだったから・・」
といった声を聞きますが、
金メダリストも実際は複数のミスをしているんですよね。
わかりやすいミスだったか、一見わかりづらいミスだったかの違いだけで。

「順位は納得だが、点差には納得いかない」
というよく目にする意見も、
この2つの検証動画を見たら、たちどころにひっくり返り、
「点差にも、順位にも納得いかない」という人が増えるのではないでしょうか。

大荒れのネット世論を気にしてか、
マスメディアでも点差の理由を探るような記事が出てきてはいますが、
日本のメディアが上記のレベルまで突っ込みを入れるとは思えないので、
中途半端な検証でお茶をにごしたうえで、
今現在、疑問符を感じている層に対して、
「点差は多少納得いかないところもあるが、順位は納得」
という世論形成を行うよう、巧みにリードしようとしているのではないかと思います。

今回の件について納得いかない思いを感じている方々は、
改めてこの動画等を見直して、
「点差にも、順位にも納得いかない」
と声をあげていくことも必要ではないかと思います。

これからも記事楽しみにしています。
| miro | 2010/03/01 5:39 AM |
この一年のフィギュア国際大会。審判員の、キムヨナのへ評価点は出鱈目の限り。何の試合か分からんが、エクシビション後、高齢の審判員がキムヨナの肩を抱き寄せ、腰に手を回し、今にもキムヨナを抱擁せんばかりのツーショット。他選手は遠巻き・・・・。
「これだ!」と思ったね。
他に、キムヨナのコーチがカナダ人に対して、真央ちゃんの方はロシア人。これも選手と無関係なマイナス作用かな・・・・と思ったね。
トリプルアクセル2回の大技成功は評価に反映されない〜とは、フィギュアスケートの衰退に繋がるんよ。
そうならない為には、今回の審判団の責任追及と採点やり直しをすべきだね〜!
真央ちゃんとキムヨナの大きな違いを列挙すると
/娠ちゃんの足の動きは、膝の動きが小さく、『氷上を滑る』ような動きで軌跡が綺麗。それに対し、キムヨナの動きは、歩くように左右の膝が交互に動き綺麗じゃない。
⊃娠ちゃんのスピンはスタート地点でぶれなく終了。
キムヨナはスタート地点の軸から流れるように拡散する。
真央ちゃんが片足で氷上を滑る時の、もう一方の足、両手、胴体・頭は外側へ大きく拡がり、絶妙なバランスを保って身体の重心が移動する。キムヨナの場合は、胴・四肢は外への拡がりが小さく、半径の小さな円柱状の動きで、普通に楽な姿勢で立っているようなもんだから、難しさはない。だから次の動きへの変化がスムーズに見える。これは易しい技の連続だから動きが早く見えるトリックだ。
ざ福Π畫も真央ちゃんは音楽を表現しようとする高位の精神性を実現しようとする。キムヨナは、審査員・観客から好奇の視線を奪うセクシーガール「ボンドガール」を演じているだけ。
 銑い鬚澆譴弌⊇侏莟匹点はまるで逆転だ。

 ※ キムヨナのSPは、フリーで逆転回避の高得点で、
   フリーの高得点は、真央ちゃんの逆転阻止の不正審判  だ。神も仏も、関係者公正に裁かれよ!!
| 名無しのおじさん | 2010/03/01 4:47 AM |
浅田真央選手の演技は凄いと前々から思っていたので、キム・ヨナ(も、その他の選手も)、気に掛けたこともなく、その演技をまともに鑑賞したことがなかったのですが、この映像を見て、ワナワナとなりました。
これは、金メダルが相応しいかどうか、という検証なので、銀メダルだった浅田選手と比較しているのでしょうけれど、是非、キム・ヨナの真価(?)を検証する為に、例えば、10位以下位の選手の演技との比較検証動画を作って頂きたいと思いました。見てみたいなぁ 〜 〜 。
| #55 | 2010/02/28 10:46 PM |
オリンピックも終わりますね
なんだかんだで女子フィギュアが一番面白かったかな
キムヨナの点数
ギャル曽根に完食されたら困るからって
丼はもちろん受け皿からあふれテーブルからこぼれ床まで落ちてるようなドカ盛り
浅田が完食すればもっと面白かったんだろうけど
さすがに床にこぼれてるのまでは無理か
| | 2010/02/28 7:35 PM |
色々納得出来ず、あちこちさ迷った末ここに辿り着きました。
この動画での比較、判り易くて凄く良いです。

それで、どうせなら別の選手での比較ではなく、同じ選手で比較すれば、こんな論争収まるんじゃないかと思いました。
なにせ今回の五輪は自己ベスト連発でしたから、今季の同じプログラムでベスト(五輪前)の演技と比べれば、どれだけ素晴らしい出来栄えになったのか一目瞭然だと思うのです。

勿論、試合ごとに判定員さんが違うのは解っています。場所ごとにそれぞれ独特の雰囲気もあるでしょう。
ですがそもそも、試合ごとに複数の違う判定員が判定するのを前提で、各試合でそれ程大きな差が出ないように設けられたのが判定基準の筈です。
判定基準が正しく運用されているならば、たとえ主観でも、必ず良くなった点・素晴らしい点が判る筈だと思います。

しかも、今回の五輪は史上最高点の出た演技がありました。
それこそ、俄かファンでド素人の私にも、ハッキリ違いが判るぐらい素晴らしい点があった筈です。
そうでなければ、判定員さんのジャッジがおかしいか、判定基準そのものが相応しくないという確かな証拠だと思います。

ただ惜しむらくは、私は今季のグランプリ等の演技をうろ覚えでしか覚えてないので、この動画のように比較して確認してみたいものだと強く思いました。
そうすれば、きっとスッキリ出来るのに…。
| 漣都 | 2010/02/28 6:16 PM |
テレビで荒川、八木沼、佐野の解説聞いてるとヨナは素人にはよくわからんがプロが言うなら相当凄いからあの点なんだなと思ったけど、テレビに呼ばれない元選手や現コーチは何の軋轢もタブーもないから言っちゃった。マスコミに仕事貰えている人達は必死にヨナの高得点の理由を解説して弁明し、12位どまりで華も無い故に地道に地元で(田舎では有名人なのだが)子供に教えている人達の言葉に武士道を見た!そもそも、「回転不足」のルール改正が真央ちゃん潰し用だから、3年間新ルールに体を合わせて神経をすり減らさないですんでいたら、真央ちゃんはどんな高みへ飛躍していたか分からない、と発言して泣きました。
| 真里 | 2010/02/28 5:25 PM |
最近アクセス数が90526 151320 135654と爆発的に増えておりまして、コメントもいろんな方々書いていかれます。

レスするなら「名前に敬称をつけろ、呼び捨てにするなんて失礼だ。」という人もいるのだなという、ネット始めて10数年久しぶりな発言もありました。

これは認識の違いです。
ネットの世界では、それこそインターネットと言うものができる以前から、ハンドルネームはあくまでハンドルネームであって、特別に敬称を付ける必要はないという習慣があります。

例えば、Johnには「Johnさん」ではなく、「>John」と呼びかける。George Washingtonには「George Washingtonさん」「Mr. George Washington」とすると、ハンドルネームを使った人物へむけてなのか、第1代米国大統領へのメッセージなのかわからなくなってしまう。

我々はお手紙のやりとりをしているのではなく、ネットで対話している。
そういうことなので、慣れて下さい。
| 南 元彦 | 2010/02/28 10:05 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/28 9:50 AM |
あらためて見ると浅田真央の圧勝といってもいいくらいですね
| | 2010/02/28 7:52 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/28 6:44 AM |
ここは個人のブログなので、個人が何を出してもよいと考えています。
公平さだけを求めるなら、個人ブログではなく他のものを見ればよいのではないかと。
または自分で公平さだけを求めたブログを作成すればいいだけです。

自分のブログで自分の考え・意見や真実を、どう捉えてもらおうかを
考えるのも個人です。
| ゆっか | 2010/02/27 8:53 PM |
>あや

新聞の世界には100年以上前から「風刺画」というものがありますね。
あれは中傷かといえばそれゃあゼロではないが、基本は「上手いこと言うね!」というユーモアを評価するもので、ニコ動というのは現代の風刺画だと思いますね。
どちらもセンスが無く、面白くないものは評価されませんから。

風刺画というのは社会の不満を軽減する効果があるので、やはり今の状況を考えると、削除すべきもの、忌むべきものとは思えませんね。


迷言集については、そういうパーソナリティだという事も知っておく必要があるのです。
トラブルに巻き込まれたヨナちゃんが可哀そうだ、などというピント外れの意見が出てくるのは、現実からズレているからです。
またこれは100%の嘘でないのですから中傷ではなくある意味「身から出た錆」な訳で、それを隠すのはおかしいだろう、と。


とりあえず多少勘案して、見たい人はリンクで飛んでくれという形にしてあります。
| 南 元彦 | 2010/02/27 7:13 PM |
滑り出しがあんなに遅いとは。比較するとはっきりしますね。演技中盤でも中休み的な部分ありますから
息を整える時間に出来るって訳ですね。
振り付けに見せかけてね!
汚いなあ!真央ちゃんがかわいそうです。
どんな完璧な演技をしようとも、これじゃ
絶対勝てない。あの「鐘」での表情は「絶望」からくる
悲壮感だったのでしょうか!?
| 翡翠 | 2010/02/27 6:47 PM |
私も通りすがりさんの意見に賛成です。
あのような動画をあげてしまっては以前の記事の意味合いがまったく違ってきてしまいます。
このブログは浅田とキムの公平さを求めていたはずでは?
元ネタが事実だとしてもこれではただの中傷戦争です。中傷っていうのが違うといわれていますが、中傷そのものでしょう…。
わたしは浅田とキムの検証を求めています。しかし、このブログは何か違う気がしてなりません。良い記事なだけに残念でなりません。
| あや | 2010/02/27 6:41 PM |
ニコ動の動画、全然OKだと思います
だって、もう笑うしかないし。。。
ずっと涙が止まらなかった
プルさんのとこにメールしたり、なにかできる事はないかと今日一日ネット巡りしたよ
日本のマスコミも腹立たしい、誰も真央ちゃん守ってくれない。
真央ちゃんは日本の宝なのに。
色んな事に品格云々言ってたやつらどうしたんだ?
ここまでやらせて一言も言えないのか?
誇りも品格もあったもんじゃない

汚い国にくれてやるよ、黒いメダル。

>通りすがりさん
あなたは何か行動したんですか?
| mari | 2010/02/27 6:38 PM |
アメリカの番組の比較は解りやすいですね!
あんなに休憩しても、どんどん加点されるのは
何故ですか???
それにしてもニコ動のコメントって、凄いな〜
名言・・じゃない迷言ですね・・。ただ、わざと
隣でやったスピンはレベルが違うと言うか・・(笑)
改めて真央ちゃんの体は柔軟だな〜と再確認
できたので、良かったと思いますよ。

でも、ちょっと怖いよ・・日本は宿命の2人
って言ってるが、質が違うって思うのは
私だけでしょうか?
| せな | 2010/02/27 3:20 PM |
EX曲や迷言の動画は単なる中傷に取られかねませんから貼らない方がよかったと思います。以前の記事の説得力もなくなってしまいます。
| 通りすがり | 2010/02/27 2:49 PM |

コメントする(ここは多数の大人が集う公開サロンです。場違いな発言は許可されていません。)










この記事のトラックバックURL

http://nereidedesign.jugem.jp/trackback/206

トラックバック