Nereide Design Blog

比較的タイムリーな話題をじっくり取り上げる「長考型」ブログです。
スポーツは自由民主主義の産物であり、サラブレッドの血統は歴史的建築物に等しい文化遺産である、という考え方に基づいて執筆しております。
まれに勘違いをしている読者がいて困惑するのですが、これはただの一般市民のブログです。プロの物書きでもないので、自由に気楽に、あくまで趣味の範疇で書いております。サッカーについて書くのは、賃金を得ない門外漢の一般素人ファンでもこのレベルの文章は書けるという実践を通して、スポーツ紙記者等へのアンチテーゼとなるかと考えて当初より継続しております。
(ちなみにトラックバック、コメントについては、スパム以外は全て公開するスタンスで対応しておりますので、勘違いなきよう。)

スポンサーサイト

2011.10.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト

「2002年、日本人はごく自然に韓国代表を応援した」 電通最高顧問、成田豊氏の日韓歴史観

2010.03.07 Sunday 00:21


成田豊(電通最高顧問・80歳)
中国や韓国は歴史的には先輩なのに、日本人がそれを意識してこなかったからではないでしょうか。」
(サンデー毎日・2010年2月28日号 憂国対談 中曽根康弘元首相(91)VS成田豊電通最高顧問(80)より)

(国家間で先輩・後輩という感性。日本人は滅多に持ち合わせていない。たとえアフリカ諸国相手でもこんな発言したら激怒される。)

(普段から『品性』『国家観』にうるさい大勲位・中曽根様(笑)を目の前にして堂々の発言・・・。どれだけ政界に毒饅頭がばらまかれているのやら。)

成田豊
「近代以降も一時期、不幸な時代がありました。私は朝鮮半島で生まれ育ち、日本人の悲しい振る舞いも見ました。
(日韓併合を不幸と断言するのは、河野談話の信奉者だよね。)
(悲しい振る舞いとは、すなわち〇〇された、という告白?)



「その間に生まれた不信や反発を解消するためにも両国と歴史や文化について語り合い、交流を深める事が大事だと心に秘めていたのです。」
(日本の「韓国化政策」を事業として企画した事を示唆!)


松田喬和(毎日新聞専門編集委員)
中曽根さんの訪問が突破口になって、2002年のワールドカップの日韓共催につながりました。
(ヨイショにしても、ひどい間違い。招致の当事者が「奪われた」と表現したものを「つながった」とは・・・。無知にもほどがある発言。)

韓流ブームまで生まれました。
(電通さんが作ったブーム(笑)だったんだねー。そんなものはマスコミの情報操作の中でしか存在していないけど。)

ワールドカップ共催はどのような発想からだったのですか。
(なぜ電通の成田氏が発案し、実行したような質問の仕方なのだろうか?)


成田豊
「アジアの時代にするためにも、日本と韓国、そして中国が相互に理解しあうことが必要です。スポーツや文化というのは、相互理解にとって一番身近なテーマなのです。

ワールドカップでは日本代表が敗れた後、ごく自然に韓国代表を応援しました。
(マスコミだけがね。・・・それも異常なほどに。大衆は韓国の壮絶な八百長で大盛り上がりだった。)

両者の心がスポーツを通して自然に近づき、乗り越えがたい壁が少しずつ崩れて行ったのです。」
(電通的にはそうしたかったのだろうけど、完全に逆効果だった。)

(むしろ『乗り越えがたい壁』が新たに築かれたような・・・。)










電通も微力ながらワールドカップと日韓交流おまつりのお手伝いをしましたが、広告コミュニケーションの仕事を通じ、長年の宿題を少し片付けられたような気がします。」
(日本単独で決まりつつあったものを、共催にさせた黒幕だと、自ら告白?)


(サンデー毎日・2010年2月28日号 憂国対談 中曽根康弘元首相(91)VS成田豊電通最高顧問(80)より)

JUGEMテーマ:偏向報道について
| 経済・政治・国際 | 00:21 | comments(27) | trackbacks(1) | はてなブックマーク - 「2002年、日本人はごく自然に韓国代表を応援した」 電通最高顧問、成田豊氏の日韓歴史観

スポンサーサイト

2011.10.02 Sunday 00:21
| - | 00:21 | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト

コメント(対話する姿勢のある方優先。)

前IOC副会長リチャード・パウンド氏は、世界アンチドーピング機構の前会長でもありますが、審判不正問題だけでなくドーピングの現状についても厳しい見解を述べています。

バンクーバーオリンピックにおけるドーピング検査がザルであることは誰も否定できない事実。

中でも遺伝子ドーピングはその気になりさえすれば出来る検出困難な最新肉体改造兵器。

スピードスケートの選手達がゴール後、精根尽き果てた様子なのに対して、某国の選手たちは何事もなかったかのように引き上げていく、あのスタミナと落ち着きはどこから?

| かとう | 2010/03/22 10:50 PM |
金完燮 「親日派のための弁明」 抜粋
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479421152X/japankoreapho-22
私達は歪曲された教育によって、1905年韓日保護条約と1910年韓日併合が、日本の強圧によって締結されたものであると信じているが、事実はまったく違う。
(中略)
朝鮮の初代統監になった伊藤博文は、政治的、財政的に日本に負担になる朝鮮合併を望んでいなかった。
合併は一進会など朝鮮の革命勢力が要請したことで、安重根の伊藤博文暗殺によって日本の世論は急速に合併に傾いていったのだから、安重根は自分が望むのとは反対の愛国を実現した。

日本統治により朝鮮は多大な発展をとげた。30年余りの間に1000万足らずだった人口が2500万人に増え、平均寿命は24歳から45歳に、未開の農業社会だった朝鮮は短期間に近代的な資本主義社会と変貌した。
日本から優秀な教師が赴任して朝鮮人を教育し、日本政府から莫大な資金が流入し、各種インフラが建設された。
1920年代には日本への米輸出で財をなした大金持ちが次々と現れ、その基礎の上に民族資本が成立する。

こんにちの日本の問題は反省と謝罪がないということにあるのではなく、過去に対する清算があまりにいきすぎたことにある。謙虚と言うよりはむしろ自虐というべき考えは、すべてアメリカによって押し付けられた植民地史観と、それによる自己卑下の結果である。日本が経済だけではなく政治、文化、軍事において堂々たる自主独立国家になる為には、何よりも歴史に対する自負心を回復することが早急な課題である。

※韓国でこの本は「青少年有害図書」としてビニール包装され、著者は韓国政府に逮捕された。
| 南 元彦 | 2010/03/22 7:08 PM |
| 小夜子 | 2010/03/17 11:32 PM |
元バンクーバーオリンピックの審判の告白記事です。
参考して頂けたら幸いです。
http://figureskate.wordpress.com/2010/03/08/patrick-ibens-interview/
| 小夜子 | 2010/03/17 11:07 PM |
こういう考えの方がトップにいて、日本は不幸です。
| 田島 | 2010/03/12 11:55 AM |
なにやらズレた政治の書き込みはバリバリ削除します。
ていうか、この場所で自民党の応援してくれって言うのは空気読めてない。逆効果。
だから選挙負けるんだって。
| 南 元彦 | 2010/03/11 1:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/11 12:55 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/11 12:44 AM |
勝ち負けを「後からついてくる物」と思えず、「勝てば官軍」と考えている時点で劣等感や僻み根性の塊ですね。
それで人の足を引っ張って短絡的な勝利にばかり拘っていては、本質の向上は望めないというモノです。
その部分に気付けない彼らは、いつまで経っても餓鬼のように、腐臭漂う「偽りの果実」を貪り続けるのでしょう・・・可哀想でもあり、本当に困ったモノです。
寄生虫は宿主の体内に巣食っている限り、自分が寄生しているとは気付かないモノですが・・・彼らもまたいつまで経っても気付く気配がないようですし、いいかげん体外へと吐き出す準備をしなくてはならないのでしょう。
日本人一人一人が自分にできる事を知る努力をし、情報も得る努力と見極める努力をし、来たる時に備えておかねばならないですね。

それぞれに出来る範囲で出来る限り頑張りましょう。

頑張れニッポン!
| 一般人 | 2010/03/10 9:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/10 7:46 PM |

フィギュアスケートから思わぬ方向に興味が湧き、日本近辺の国家情勢に僅かながら目を向けるようになりました。
おかげ様で狭窄気味の己の視野が広がり、有難い限りです。

自国以外の文化を積極的に受け入れることと、自国を他国の文化に染めてしまうこととでは、大きな開きがありますね。
マスメディアの頂点が牛耳られているがために、本来あってはならないような出来事が我が国に起こっていると知り、甚だ遺憾であるとともに恐怖を覚えます。
私自身も異文化に憧れを持つ人間のうちの一人ではありますが、かといって日本という国を誇らしく思わないわけはなく、記事本文中の電通社長はじめ、日本を食い物にしようとする勢力には敵対心を抱かずにはいられません。

今日も日系三世の某タレントが(何故か)大手七社とテレビCM契約をした、というニュースが検索サイトのトップにのぼっており、これが電通の力か、と身震いする思いでした。
はっきり言ってそんなに抜きん出た存在には見えないもので…

インターネットで多くの情報を得られる現状には賛否両論ありますが、私自身は自分の中に息づいていた愛国心を確認でき、良かったなと思っております。
排他的になりたいのではありませんが、某国に関しては慎重になってなりすぎるようなことはないと感じました。



以下、余計な事とは存じますが、思うところがありましたので横レスさせて頂きます。

隠れオタさん>ラッキー=幸運、ではありますが、幸福ではないと思います。
幸運な人が必ずしも幸せだとは限らないのでは…?
| 六蔵 | 2010/03/09 11:20 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/09 11:12 PM |
言い訳がましくて、すいませんが。
文脈から判断した、と言うのは、
あなたの意見は、成田豊さんの建前に対して、真意は正反対だと、推察している意見が多いと思いました。
建前の不幸の反対は、幸福で。
この記事のあなたの意見は、真意は建前の正反対の所にあるって、感じが多くて。
だから、暗に「それって、不幸な歴史ではなく幸福な歴史だろ!」って突っ込んでるのかと思いました。
後のコメントで、ラッキーな国と表現してますから
ラッキー≒幸福って感じですので、
この邪推に関しては、あながち間違いではないのかなぁ、とも思ったりします。(結果論ですが)
いずれにせよ、文脈で判断したわけではないですね。
勘違いをしてすいませんでした。

後は、私はあくまでイメージとして語っていて、「このイメージって不正解なの?」って感じのスタンスなので、あんまりいじめないで下さい。

東大卒業→学歴差別なしってのは、なるほどな〜と思いました
| 隠れオタ | 2010/03/09 3:56 AM |
>隠れ
>みなみもとひこさんの意見では
>韓国併合=幸福(文脈から判断しました)

子供じゃないんだから、
「日韓併合を不幸と断言するのは間違い」≠「韓国併合=幸福」

くらい理解できるでしょう。


>当時の民間人からしてみれば、韓国併合により、
>日本の文化を押し付けられ、非常にありがた迷惑だったのではないでしょうか。
>日本の資本が韓国に流入して、元々いる韓国人の企業は衰退したというイメージがあります。

イメージや過度な想像で過去の外国を語るのは格好のいい事ではありませんね。
少なくとも、私は現代韓国人の日本大好きっぷり、日本の文化や漫画をマルパクリする精神性がよく分かりませんし、正直そこまで興味がありません。
迷惑かけんでくれ、という程度です。
実際のところ、この電通の最高顧問さんも東大を卒業している訳で、学業で差別される事なく社会に出られた一つの例でして、当時の世界でこれ程支配国に寛容な国は世界を探しても見当たらなかった事は事実ですね。
例えば当時イギリスのケンブリッジやオックスフォードにアフリカ出身者は通えていたのでしょうか?
アメリカのキング牧師が生きてる間に教えてあげたかったくらいです。

>韓国併合=幸福でも不幸でもない

複雑な事情がある問題ですが、時に中庸こそが最も愚かな意見である事もあります。
韓国はインフラどころか、知識ノウハウ、測量地図一枚残してもらえなかったアフリカ諸国よりもよほど恵まれた独立をしていますし、その点では随分とラッキーな国だと思います。
| 南 元彦 | 2010/03/09 2:52 AM |
本当に、恐ろしいことが、色々知らないところで起こっているのですね。オリンピックは氷山の一角なんですね。しかし、国民の意志を代表する政党を選挙で選ばなくてはなりませんが、一体今どこの政党が信頼できるのかが判らず途方にくれています。
| N | 2010/03/09 2:17 AM |
なるほどなー、と納得したのですが。
一部分だけ疑問が。
はっきりと明言されてませんが、
みなみもとひこさんの意見では
韓国併合=幸福(文脈から判断しました)
とありますが、
当時の民間人からしてみれば、韓国併合により、
日本の文化を押し付けられ、非常にありがた迷惑だったのではないでしょうか。
経済が復興したといっても、日本の資本が韓国に流入して、元々いる韓国人の企業は衰退したというイメージがあります。
衛生面での向上はあったみたいなので、差し引き±0

韓国併合=幸福でも不幸でもない
それが、私の個人的見解です。

どちらにせよ、併合が幸福でも不幸でも、
差し伸べた手に噛み付くような行為は感心しませんが・・・
| 隠れ | 2010/03/08 10:02 PM |
連投すいません!
にゃおにゃおさんもコメントありがとうございます。

私も頑張ります!
| のり | 2010/03/08 8:34 PM |
>まみまみさん

恥ずかしながら、ほんの1週間くらい前まで私は何の疑いも持たずにいろんなメディアを眺めていたんです。
今は本当に危機感を感じています。
厚生労働省の返答を読んで、また背筋が寒くなりました。国のトップの機関も腐っているんですね。


いろいろ知るようになって一番ショックだったのは、今回のフィギュアの不正に憤慨していた自分が、気付かないうちに背後にいる者達にお金を落とし、実は不正に荷担していたんだという事です。

非力かもしれませんが、危機意識を持って出来る事から始めていこうと思います。
前のコメントで貼らせて頂いたページからの引用になりますが、

>不買運動をして企業に打撃を与えるとどんな効果が得られるか。

・朝鮮系企業が弱れば、間接的に日本を守ろうとする議員が強くなる。
・金の影響力の構図が変われば、必要な情報がメディアを通じて国民に届く。
・世論が変われば、選挙結果も変わる。
・政治とメディアが変われば、朝鮮人が歪めたルールがどんどん改正されてゆく、という好循環である。


企業名も載っていました(かなり後半のほうです)。

浅田選手とキム・ヨナが「ライバル」と呼ばれるのが許せないように、私は非道な行いをする人達がかりそめの「日本人」として肩を並べていることに嫌悪します。
| のり | 2010/03/08 8:24 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/08 7:06 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/03/08 2:26 PM |
はじめまして。

今回のフィギュアをきっかけに、いろいろな事を知りました。

http://peachy.xii.jp/korea/


あちこち巡っていて見つけました。
恐ろしいです。

| のり | 2010/03/07 8:33 PM |
>サッカーとフィギュアを愛する者
はじめまして。

>韓国のテレビでは「日本が負けた時」のシーンや
「日本選手が試合中、無様に転ぶ」シーンや「日本が負けて落胆するサポーター」のシーンばかりが
何度も流され、それを見て韓国人が大喜びしている姿を沢山見たから

電通さんは韓国に行ったことが無いのかなあ。
「不信や反発を解消する」
「歴史や文化について語り合い、交流を深める事が大事」
と、トップ自ら宣言しているのに、韓国の大衆はかえって『反発を招く』悪質な報道に狂喜している訳ですから、【日本のマスコミと同じように】いつものように厳しく報道規制をかけて間違った報道をさせなければいいのに、と普通に思うのですが(笑)

まあ真意は全く別のところにあるのでしょう。
| 南 元彦 | 2010/03/07 4:05 PM |
いつも楽しく読ませていただいています。

うすうす勘付いてましたが、やっぱりという感じですね。
電通・・・ 恐ろしい・・・

ところで、msnニュースにキムヨナがロイズから保険を
受け取るらしいという記事が上がってましたが、
五輪憲章違反も含めて、その後キムヨナ関係の動きは
どうなってるんですかね。
| Angela | 2010/03/07 2:32 PM |
はじめまして、南さん。
今回の五輪フィギュアの採点の謎から
リンクしてこのブログにたどりつきました。

私はフィギュア好きであるとともにサッカーファンで
2002年のW杯の際
なぜ日本開催だったW杯が共催になったのか
なぜ不可解なトッティの退場劇やホアキンのライン割れ誤審が見逃されたのか
おかしいと思いつつも、パソコンを持ってなかったため
インターネットで調べる事もできず検証できませんでしたが
南さんの検証ですべてわかりました。
そういうことだったのですね・・・。

電通についての謎も解明されました。
ありがとうございます。

私の弟は2002W杯の際、懸賞に当たって韓国に行ったのですが
行く前は韓国に行くことをすごく楽しみにしていたのに
帰ってきた時、すっかり韓国が大嫌いになっていました。

理由を聞いてみると
韓国のテレビでは「日本が負けた時」のシーンや
「日本選手が試合中、無様に転ぶ」シーンや
「日本が負けて落胆するサポーター」のシーンばかりが
何度も流され、
それを見て韓国人が大喜びしている姿を沢山見たからだそうです。

日本人にはあの国を受け入れようとする気持ちを植え付け
あの国には日本を蔑み、乗っ取ろうとする意識を植え付けるような
情報提供が“相互理解”なのですね。
恐ろしいマスコミ操作。

それにしてもこうやってしっぽを出すところがあの国らしい。
(というか、あまりにやりすぎて
 恥ずべき行為だという意識が欠落しているんですね。)

私もこれからは、このブログを参照にさせてもらいつつ
このカラクリについて考えながら
テレビを見るようにいたします。
| サッカーとフィギュアを愛する者 | 2010/03/07 1:58 PM |
電通のwikiを読むだけで、社訓が韓国の気質と通じるところがあり、ムカムカします。こんなにスポーツをフェアじゃないものにする国は、参加権そのものの是非を問うことができる制度を作ってほしいです。

さっき「電通」で検索をしたら、次キーワード候補に「キムヨナ」。皆さんこの二つの関係が気になるのですね〜
| るる | 2010/03/07 10:31 AM |
『キムヨナを批判する日本人が憎い!』として、3月1日に韓国人数万人が2chのサーバーを攻撃し、サーバーを置いているアメリカのIT企業や米政府関係機関が2億2千万円の損害を受けた事件に関連し、目下FBIが調査に乗り出していますが、「インターネットを情報活動に使おうとしている」「一部の外国政府」というのは、韓国や中国を指しているのではないかと思います。

例えば韓国には、VANKと呼ばれる、半官半民のサイバー外交団(圧力団体)が存在し、地図帳の地名を書き直させたり、日本海表記を「東海」に書き換えさせるなどの行為を連日行っており、この圧力行為が国際問題となっている事実はあるのです。

損害額もさる事ながら、韓国の工作パワーの凄まじさ、このパワーに日本のマスコミやJOCは全く勝てていないのだと思いました。

2002年サッカーWCの時も、日本のマスコミは、審判の不正や、君が代に対するブーイングについて殆ど報道しませんでした。
そして、「韓国が勝って嬉しいです。」「一緒に韓国を応援しましょう。」とひたすら「良い人」に徹しました。(が、当然の事ながら全く感謝はされませんでした。)
これは「報道機関」としては、非常に滑稽な事で、イタリアなどの欧州諸国では、対照的に韓国批判がこれ以上ないほど巻き起こりました。


FBI長官、サイバー攻撃による脅威拡大に警鐘
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-14213620100306

>[サンフランシススコ 4日 ロイター] 米連邦捜査局(FBI)のロバート・モラー長官は4日、武装勢力や外国政府、犯罪組織が米国の官民のコンピューターネットワークを標的にしており、米国の安全保障への脅威が増していると述べた。
(略)
 また、特定の国名を挙げることは差し控えたが、一部の外国政府がインターネットを情報活動に使おうとしていると非難。「テロリストの脅威とは別に、一部の国家はインターネットを政治目的で攻撃の手段として使っているのではないか」と語った。
| スポーツ界の今後を憂える人 | 2010/03/07 8:03 AM |
そうですか…この方も2002年WCの黒幕の一人だったのですね。
| 朝寝坊 | 2010/03/07 3:23 AM |

コメントする(ここは多数の大人が集う公開サロンです。場違いな発言は許可されていません。)










この記事のトラックバックURL

http://nereidedesign.jugem.jp/trackback/209

トラックバック

ワールドカップ 2002 サッカー

おめでとう!!!|さいたまから2010年サッカーワールドカップ ... さいたまからサッカーW杯応援@新井のさいたまから2010年サッカ...
| 2010 ワールドカップ最新情報 | 2010/03/12 5:00 AM |