Nereide Design Blog

比較的タイムリーな話題をじっくり取り上げる「長考型」ブログです。
スポーツは自由民主主義の産物であり、サラブレッドの血統は歴史的建築物に等しい文化遺産である、という考え方に基づいて執筆しております。
まれに勘違いをしている読者がいて困惑するのですが、これはただの一般市民のブログです。プロの物書きでもないので、自由に気楽に、あくまで趣味の範疇で書いております。サッカーについて書くのは、賃金を得ない門外漢の一般素人ファンでもこのレベルの文章は書けるという実践を通して、スポーツ紙記者等へのアンチテーゼとなるかと考えて当初より継続しております。
(ちなみにトラックバック、コメントについては、スパム以外は全て公開するスタンスで対応しておりますので、勘違いなきよう。)

プロフィール

みなみもとひこ

profilephoto

20年来の阪神ファン、10年来の"にわか"バルセロニスタ。
大阪出身のニセ関西人。

気温20度を超えると暑い暑いと言い出す人々が住む不思議な地域在住。沖縄を除けば日本4大陸全てに居住経験あり。

現在のところ、三冠馬誕生の瞬間を2度経験した生粋の"淀ラー"。


エーとこのボンボン的な性格は幼少の頃、祖父母に何不自由なく育てられた為と最近気付く。
その反動で、成人後にグレ始め、堅実な人生を送らなくなる親不孝者。

トウカイテイオーに競馬と言うものを教わって以来、"波乱の結末期待"主義者。ゆえに屈指の馬券下手。
ギャンブルの才能を自ら見限って、早々と一口馬主に乗り出すも初勝利までに5年を要する有様。ここ最近は年間1000頭以上の生身の馬を見てきたので、見てきたなりの見分けができるようになる。


自他共に認める「和服姿の似合う男」。
ちなみに亡き祖父はポリスマンだったので、れっきとした日本人家系。


競馬に関する主な経歴
・92年、トウカイテイオーの有馬凡走にショックを受け、競馬に真剣に取り組み始める。
・「パソコン通信」なる大人の遊びに競馬ファンが集うことを知り参加。
・もてあます時間を血統研究に費やす。
・大学への進学動機は「競馬で卒論を書く」。
・京都のR系私大にマグレで進学。競馬ヒヒーンの愉快な仲間達と毎日競馬三昧。
・niftyの競馬文化フォーラムにてハタ迷惑な発言を繰り返しているうちにボードオペにしてもらう。
・シルクの馬を買って痛い目を見始める。
・97年、ロサンゼルス・ハリウッドパーク競馬場でのBCクラシックにてタイキブリザードが「歩いてゴール」するのを目撃し、大変衝撃を受ける。
・niftyの掲示板下火。インターネットで遊び始める。niftyのメンバーと月刊「書斎の競馬」の海外競馬コーナーを共同執筆。
・サイレンススズカの天皇賞秋で単勝に自己最高額を放り込んでしまう。もちろん馬番1。
・競馬雑誌社に就職失敗。結果オーライ。
・超有名メーカーに勤務。競馬場の無い100万人都市にて何不自由ないシティライフを謳歌。
・2001年、香港競馬を体験。一同揃って"香港マンセー"リピーターに。
・競馬ブックを読書中、突如競馬関係の求人広告に反応。
・2003年、ふらり北の地に移住。
・牧場関係者に可愛がってもらえたり、道営競馬に出入りできたりしてるから、まあいいか。


競馬ヒヒーン